セレナ

セレナを買取相場の上限で売る!

ネットのみで概算査定金額が分かります

セレナの高く売れる人気のグレードと買取ポイント

 

セレナの高く売れるグレードとオプション

 

セレナは、以下の各条件で買取金額がプラスなる要素があるのでチェックしてみましょう。

 

 

・人気のグレード
「ハイウェイスター」「ライダー」「4WD」「特別仕様車」
・人気のカラー
ブラック、ホワイト
・人気のオプション
サンルーフ、純正OPアルミホイール、ニスモのパーツ

 

セレナの高く売れる人気のグレードは、ハイウェイスターシリーズとカスタムカーのライダー、4WD、装備が充実している特別仕様車などです。

 

両側電動スライドドアが装備されているモデルが高いですね。中古車市場でも人気が高く、販売店も売りやすいので買取金額は高くなります。

 

パールホワイトやブラックのボディカラーは、長年にわたって人気が衰えない色なので、買取金額にプラス査定されます。

 

メーカーオプションのサンルーフは、中古車ではプラス幅が大きいオプションです。元々のオプション金額に近い金額がプラスされることも珍しくありません。

 

純正オプションのアルミホイールやニスモの外装パーツ・アルミホイールなどが付いていると、査定評価は高くなります。

 

セレナを買うなら、黒か白のハイウェイスターでパノラミックルーフを選べば、買取相場は期待できるでしょう。

 

新車のセレナに乗り換えるなら、セレナ値引き交渉マニュアルも参考にどうぞ。

 

 

セレナのリアルタイムの買取相場を調べるには?

 

では、セレナの査定金額はいくらが相場なのか?以下のサイトで簡単に買取店のリアルタイムの査定相場を知る事が出来ます。

 

ディーラーの査定だけではなく買取店の査定も受けて、査定金額の損得勘定をしっかりとやりましょう。

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

かんたん車査定ガイドで表示される査定相場金額は、直近の取引データから算出しているので、ほぼリアルなセレナの買取相場となっています。

 

 

セレナの概算買取金額が分かったら、次はセレナを出来るだけ高く売りましょう!

 

概算価格はあくまで概算なので、実際の車両の状態や走行距離などが査定に反映されていません。実際の査定ではさらにプラス金額になったり、または低くなる事もあります。

 

実際に査定してもらうには、わざわざ買取店に出向くよりも、出張査定で査定してもらった方が時間も手間も省けます。

 

管理人もこれまで15台以上車を売却して来ましたが、直近の3台はかんたん車査定ガイドで、ディーラーよりも高値で買取してもらいました。

 

それも数万円レベルではなく、ディーラーよりも15万円~90万円も高く売れました。ウソのような話しですが、本当に実話です^^;

 

90万円高く売れたのは代理で交渉した知人のカイエンですが、ディーラー査定は最高で650万円でした。そのままディーラーに下取りに出していたら、90万円の損失に・・・恐ろしいです。

 

 

 

以下のセレナ買取マニュアルを見れば、買取相場の上限でセレナを売ることが出来ます。

 

しっかりとこのページで知識を付けて買取店と商談すれば、ディーラー査定よりも数十万円高くセレナを売ることが可能です!

 

 

買取店へセレナを高く売るための目標金額の決め方

 

セレナから高い査定額を引き出すコツは、目標買取金額を設定して、「その金額にならなければ売らない」と言うルールを決めて最後まで守る事です。

 

目標買取金額の決め方は、実際のセレナの中古車販売価格から逆算しましょう。

 

セレナの目標買取金額の決め方
カーセンサーで自分の車と同等の中古車をピックアップする
●グレード、年式、走行距離、カラー、修復歴の有無でセレナを絞り込む
●台数が少なければ、年式やカラーの条件を緩める。その際、同価格帯のグレード(排気量)、走行距離、修復歴の有無を優先して絞り込む事


●自分のセレナと同等の中古車を10台前後ピックアップ
●本体価格の平均を求める
平均価格から販売店のマージン約20~30万円を差し引いた金額がセレナの買取上限相場

 

 

中古車販売店は、セレナの中古車販売でいくらのマージンを取っているのか?

 

セレナの中古車販売店のマージン

 

多くの中古車販売店は、業者しか参加できないオートオークションからセレナの中古車を仕入れて、自社(自店)で販売しています。

 

そのオートオークションから仕入れた金額に自社の経費や利益を乗せて、セレナの中古車販売価格を決めます。

 

そのマージンが分かれば、目標とすべきセレナの買取金額が見えてきます。

 

中古車販売価格が50万円~200万円位の価格帯なら、販売店のマージンはおよそ10万~30万円以上と考えられます。

 

販売価格が200万~300万円になると、マージンは増えておよそ20万~35万円以上になります。(あくまで平均的な相場から)

 

この販売店のマージンを平均価格から差し引けば、中古車の仕入れ値=セレナの買取上限相場となります。

 

 

セレナ2.0 ハイウェイスター S-HYBRID(販売価格180万円前後)の中古車販売店マージンはいくら?

 

ではセレナの実際のオークションの仕入れ値と販売価格から、中古車販売店のマージンを見てみましょう。

 

中古車販売店のセレナ店頭販売情報
セレナ中古車価格
グレード名 セレナ2.0 ハイウェイスター S-HYBRID
主な装備 フルセグ,Bカメ
ボディカラー パープル
店頭販売価格 183.8万円
支払総額(販売店の諸費用含む) 198.8万円
自動車税・所得税・預かり法定諸費用 約7.2万円
預かり法定諸費用を除いたセレナの販売価格 1,916,000円・・A

 

預かり法定諸費用他(合計2~10万円ほど)
(中古車を購入するユーザーが必ず支払うもの。販売店の経費や利益ではない)
・自動車税(例2000cc) 3,200円~36,200円(3月は0円、4月は36,200円。以降毎月3千円強下がっていく)
・重量税 車検が残っていれば0円
・自動車取得税 3年落ち300万円の所得税約2.6万円。「6年落ち以下」と「車両価格50万円以下」は0円
・自賠責保険未経過相当額 車検残に対して1ヵ月1000円ほど
・預かり法定費用 車庫証明や登録時3000~9000円ほど
・リサイクル料 9千~2万円 「リ済込」なら別途発生しない

 

セレナの仕入れ価格
セレナ仕入れ価格
オークション落札価格 148.2万円
消費税(8%) 118,560円
落札手数料 10,000円
自動車税2000cc(9月として) 19,700円
リサイクル料 12,160円
上記を全て足したセレナの仕入れ価格 1,642,420円・・B

 

上記A-B=販売店のマージン(利益、経費、値引き分など)

 

A(1,916,000)-B(1,642,420)=273,580円(販売店のマージン)

 

上記の販売価格183.8万円(諸費用込みの支払総額198.8万円)で売られているセレナの中古車販売店のマージンは、約27.3万円です。

 

この販売店の利益や経費(マージン)を差し引いた仕入れ値(B)164.2万円が、このセレナ2.0 ハイウェイスター S-HYBRIDの買取相場の上限となります。

 

 

セレナ2.0 ハイウェイスター(販売価格45万円前後)の中古車販売店マージンはいくら?

 

上記よりも下の価格帯のセレナの販売店マージンを見てみましょう。

 

中古車販売店のセレナ店頭販売情報
セレナ中古車価格
グレード名 セレナ2.0 ハイウェイスター
主な装備 両側パワスラ, 後席モニター
ボディカラー パープル
店頭販売価格 45.0万円
支払総額(販売店の諸費用含む) 63.2万円
自動車税・所得税・預かり法定諸費用 約7.3万円
預かり法定諸費用を除いたセレナの販売価格 559,000円・・A

 

セレナの仕入れ価格
セレナ仕入れ価格
オークション落札価格 29.4万円
消費税(8%) 23,520円
落札手数料 10,000円
自動車税2000cc(9月として) 22,500円
リサイクル料 13,720円
上記を全て足したセレナの仕入れ価格 363,740円・・B

 

上記A-B=販売店のマージン(利益、経費、値引き分など)

 

A(559,000)-B(363,740)=195,260円(販売店のマージン)

 

上記の販売価格45万円(諸費用込みの支払総額63.2万円)で売られているセレナの中古車販売店のマージンは、約19.5万円です。

 

この販売店の利益や経費(マージン)を差し引いた仕入れ値(B)36.3万円が、この場合のセレナ2.0 ハイウェイスターの買取相場の上限となります。

 

この買取上限相場をセレナの目標買取金額に設定して、今後買取店と商談していきます。

 

 

セレナを買取相場の上限で売るための買取交渉マニュアル

 

セレナを買取相場の上限で売るためのマニュアル

 

 日産セレナの商談では、まず希望金額を提示しますが、その金額はカーセンサーの中古車販売価格から出した目標金額をベースとして「買取店には少し苦しい」程度の設定(上乗せ)がセオリーです。


 希望金額を見た買取店は「その金額ではさすがに無理です」などと言って来ますが、ひるまず「いくらであれば買取って貰えますか?」などと切り返して商談を始めます。


 商談では「希望金額に届かない限り、セレナは売らない」という態度で一貫し、各買取店を回って聞き出したリアルなセレナの買取相場を基に、目標金額を調整していきましょう。

 

 

買取店同士の競合で、セレナの査定金額アップ!

 

 やがて買取店ごとにセレナの査定金額が出揃って来たら、今度はその中の最高値を他の買取店に伝えて競合に持ち込むのですが、その査定金額がカーセンサーの中古車販売価格から出した目標金額を大きく下回っていたら、少しでも差を埋めるために多少上乗せした金額を伝えるといいでしょう。


 すると、買取店はあなたの伝えた査定金額に少しだけ(お小遣い程度)上乗せして「これが限界だから、もう決断しましょう」等とクロージングにかかりますが、そこでもやはり「希望金額に届いていなければ、セレナは売れない」という態度を守りましょう。


 そのように買取店同士の競合を続けていくと、やがて「参りました」する買取店が出て・増えてきますから、その辺りがセレナ買取相場の天井という事になります。


 そこまで来てしまえば、もう強引なクロージングがかかってもハッキリ断れますし、やや日数を空けてから「他店でXXX万円の査定が出たので、それより高ければ希望金額に達していなくても検討する」など、商談再開を持ちかける手も使えます。


 商談全体を通じて、互いに気持ちよく取引しつつ買取条件は有利に引き出せるよう、マナーは守りながらも主張すべきところは主張して、セレナ高額買取のイニシアチブを勝ち取りましょう。

 

セレナを買取相場の上限で売る方法まとめ
●セレナの概算査定額を調べる
●中古車販売価格から目標買取金額を設定する
●目標買取金額にいくらか上乗せして、無理目の目標金額を買取店に伝え、買取店の上限金額を探る
●最も高い査定金額を他の買取店に伝えて、各買取店の上限相場を引き出す
●最も高い買取店にセレナを売る!

 

 

セレナを高く買い取ってくれる買取店はココ!

 

買取店に査定してもらいセレナを高く売る!

 

 日産セレナを売るなら、最高値で買取ってくれる買取店が一番には違いありませんが、高く買取れるには理由があります。


 大概の買取店は、買取ったセレナを業者オークションに転売しており、そこでかかる経費を中間マージンとして買取金額から差し引くことが多いのですが、買取ったセレナを直接販売できる買取店なら中間マージンがないので、高く買取れるのです。


 大手買取店だとガリバー、カーチス、ビッグモーターの3社が高い割合で直接販売していておススメですが、合わせて地元の中小買取店も直接販売に力を入れているところが多く、大手買取店のネームバリューに対抗しようと高額買取で勝負しているので、こちらもおススメです。


 この大手買取店と中小買取店の特性を活かして競合させれば、セレナを買取相場の天井ギリギリで査定してもらうことも出来ますが、それにはこちらの一括無料査定が役立ちます。

 

「カーセンサー.net」なら一度に複数の買取店へ査定を依頼出来ます。ちょっとしたオークション状態になるので、思わぬ高値が付くことも。大手買取店はもちろん、特に地方も含めた地元の中小買取店が充実しています。

 

ネットで愛車の概算価格が分かる査定比較.comです。こちらも中小の買取店が多く登録されています。カーセンサーで表示されない中小買取店があれば、ここで選択したいですね。

 

<ポイント>
 セレナの買取査定は、査定する件数が多ければ多いほど競合が盛り上がり、査定金額もアップしやすいので、最低でも3社以上から査定見積もりをとるのがセオリーです。

 

 

タイミングによってセレナを高く買取れる買取店は変わる

 

リアルな目標金額を買取店に伝えて、「その金額にならなければ売らない」と言う姿勢を崩さなければ、各買取店の上限相場が見えて来ます。

 

ただ買取店によって、セレナを買取れる金額には大きな幅があります。

 

「A店では絶対に無理!」と言われた金額が、「B店ならOK」と言うような事は日常茶飯事です。

 

なので一部の買取店の話しだけでセレナの相場観を自分に植え付ける事はやめましょう。多くの買取店と商談する事で、本当の買取相場の上限が分かります。

 

中古車販売価格から、セレナの買取上限相場を算出することで、本当に高価買取でセレナを売ることが出来ますよ!

 

 

最後にひと手間動けるなら!

 

これまでの買取店との商談で、買取相場の上限でセレナを売る事にほぼ成功していると思いますが、最後にひと手間加える事で、さらに高値での買取が可能になるかもしれません。

 

その方法は、これまでの査定で出た最高金額を最低落札価格に設定して、ユーカーパックの買取オークションに出品する事です。

 

ユーカーパックとは、一度ユーカーパックの査定を受ければ、その査定情報を基に全国の2000社以上の買取店が入札するオークションです。

 

ユーカーパックの担当者と相談して最低落札価格を設定しますが、すでに出ている買取店の最高額を最低落札価格に設定しましょう。

 

もしその金額以上の入札が入れば、さらに高値でセレナが売れる事になります。

 

査定は周辺の提携ガソリンスタンドでしてもらえますが、面倒なら自宅駐車場など希望する場所に来てもらえる出張査定を指定しましょう。

 

査定はこの一回だけで済むので、後は2000社の買取店オークションの結果を待つだけです。

 

もし最低落札価格に満たなくても、ユーカーパックの担当者が入札した買取店と交渉してくれて、最低落札価格以上で売れる場合もあります。

 

自分は手間要らずで待つだけなので、本当に楽ですよ!

 

⇒ユーカーパックの無料査定はこちら

 

 

 

セレナの買取相場や査定の特徴

 

過去3か月に業者オークションで取引されていたセレナは8311台です。

 

そのうち、4WDは754台ありました。

 

全体の割合から見ると4WDの割合は9%となるため、少ないですね。

 

現行型の内訳は925台となっています。

 

ミニバンの場合は4WDよりもFFの方が引合いが多く、買取相場もFFの方が高水準となっています。

 

セレナはとても人気が高い車種になるので、取引されている台数も他車種に比べて多いです。

 

特にハイウェイスターシリーズなどの人気グレードは取引されている台数が多いため、買取店が参考にできるデータも豊富に揃っています。

 

ということは、高額買取されたデータなども揃っていることになるので、高額買取が実現しやすいのです。

 

 

20万㎞越えのセレナでも売れる!

 

比較的年式の新しいセレナは20万キロ以上の過走行車であっても、20万円~60万円前後で買取られていることがわかりました。

 

セレナオークションデータ

 

 

しかし、年式が古く30万キロ以上走行しまったセレナは、数万円まで買取金額が落ち込んでしまいます。

 

セレナオークション過走行データ

 

次に購入するクルマの資金等、ある程度まとまった買取金額を得たい場合は最低でも20万キロ台のうちに買取店に査定してもらうことをおススメします。

 

 

セレナ直近の買取価格の推移

 

2016年セレナ買取相場推移

※色はホワイトパール又はブラック、走行距離は年間1万キロ平均の車両

 

2016年式セレナ ハイウェイスタープロパイロットエディションの買取相場では2017年12月に大きく買取相場が下落しています。

 

これは時期的相場変動の影響が強かったことが理由でしょう。

 

12月は年末年始の休暇が入ることもあり、中古車市場が閑散としているため、高値での買取が難しい時期となっています。

 

 

2011年セレナ買取相場推移

※色はホワイトパール又はブラック、走行距離は年間1万キロ平均の車両

 

セレナは2016年6月にフルモデルチェンジが入ったこともあり、その時期はその影響もあって買取相場が下落していますね。

 

2017年に入ってからは新車登録からの年数相応に買取相場が落ち込んでいきます。

 

 

セレナを売るなら知っておこう!今後の買取相場の見通しは?2018年上期現在

 

セレナは2019年~2020年にマイナーチェンジが入る予定があります。

 

セレナの場合、モデルチェンジが入ることにより、旧型となるモデルの買取相場が下落する傾向が強いです。

 

しかし、2018年上期においてその心配は必要ありません。

 

モデルチェンジまでの間は時期的相場変動の影響が強く表れることでしょう。

 

年間を通してセレナの買取相場は一定に推移しているわけではありません。

 

直近では1月~3月上旬がセレナの売り時になります。

 

自動車メーカーや中古車販売店の決算期になると、新車購入増の流れを受けて下取り車も多くなり、業者オークションが活性化するため、落札価格が上昇します。

 

3月中旬~4月末までは下落傾向になり、5月になるとボーナス商戦に向けて再びセレナの買取相場も上昇します。

 

 

セレナ10年間の買取相場推移

 

 

セレナの買取金額が新車から1年ごとに、どの位下がって行くのか?セレナの10年後まで各年の買取相場を記録しました。

 

セレナを売るタイミングや、車の買い替えスケジュールなどの参考にどうぞ。

 

※年間の走行距離は1万キロ以内で、年式相応に平均的に距離を重ねた一般的な車両を対象にしています。走行距離や車両の状態、モデルチェンジのタイミング等により、買取相場は異なります

 

対象グレード
・セレナ ハイウェイスター又は同等グレード
参考新車時価格264.1万円

・セレナ20X又は同等グレード
参考新車時価格245.2万円

 

 

新車からの経過年数 セレナ ハイウェイスターの買取相場 セレナ20Xの買取相場
1年後 208万円(21.2%) 166万円(32.3%)
2年後 201万円(23.8%) 152万円(38.0%)
3年後 170万円(35.6%) 145万円(40.8%)
4年後 161万円(39.0%) 140万円(42.9%)
5年後 148万円(43.9%) 123万円(49.8%)
6年後 143万円(45.8%) 87万円(64.5%)
7年後 93万円(64.7%) 76万円(69.0%)
8年後 88万円(66.6%) 63万円(74.3%)
9年後 64万円(75.7%) 43万円(82.4%)
10年後 52万円(80.3%) 27万円(88.9%)

カッコ内は新車からの値落ち率です

 

モデルチェンジのタイミング等で、大きく値を下げる時期がありますが、セレナの買取相場が概ね表のように推移しています。

 

標準モデルよりもハイウェイスターの方が値落ちの進みは穏やかで、高い買取相場を維持していますね。

 

新車から1年で20%以上値下がりしますが、その後は徐々に買取相場が下がって行きます。5年~6年を過ぎると値落ちが進む時期があるので、セレナを買い替えるなら2度目の車検タイミングの5年後前後がオススメです。

 

5年乗って減価償却が進み、買取相場は50%以上残っているので、次の車への予算の足しにも十分なるでしょう。

 

セレナハイウェイスターの買取相場は10年経っても52万円残っているので、ミニバンの中では比較的強い買取相場になっています。

 

 

以前セレナの値引きレポートを送ってくれた方がセレナの買取レポートを送ってくれました。高く売れたので、参考にしてみてください。

 

 

3年落ちセレナの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

3年セレナ

 

セレナの各グレードの買取相場から3年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

ハイウェイスターアドバンスドセーフティパッケージ(4WD)

(299.8万円)

77%

(231万円)

67.7%

(203万円)

2位

ハイウェイスターS-HVアドバンスドセイフティパック

(273万円)

71.7%

(196万円)

60.8%

(166万円)

3位

ハイウェイスター(4WD)

(290万円)

71%

(206万円)

60.6%

(176万円)

4位

ライダーブラックライン S-HVアドバンスドセーフティ

(314.4万円)

70.9%

(223万円)

61.8%

(194.5万円)

5位

ハイウェイスターVセレクション+セーフティSHV

(272.1万円)

70.5%

(192万円)

59.5%

(162万円)

6位

ライダーSーハイブリッド

(295.3万円)

69.4%

(218万円)

64%

(189万円)

7位

ハイウェイスターGS-ハイブリッド

(292.2万円)

69.4%

(203万円)

59.2%

(173万円)

8位

ハイウェイスターSハイブリッド

(264.1万円)

68.1%

(180万円)

56.7%

(150万円)

9位

ハイウェイスターGS-HVアドバンスドセーフティ

(301.1万円)

67.7%

(204万円)

57.7%

(174万円)

10位

ライダーブラックラインSーハイブリッド

(305.1万円)

67.1%

(205万円)

57.3%

(175万円)

11位

20G S-ハイブリッド

(276.4万円)

66.9%

(185万円)

56.2%

(155.5万円)

12位

20X S-ハイブリッドアドバンスドセーフティパッケージ

(254.1万円)

65.7%

(167万円)

53.9%

(137万円)

13位

20X アドバンスドセーフティパッケージ(4WD)

(279.2万円)

64.4%

(180万円)

53.7%

(150万円)

14位

20G S-ハイブリッドアドバンスドセーフティパッケージ

(285.3万円)

64.1%

(183万円)

53.8%

(153.5万円)

15位

20S

(224.6万円)

63.2%

(142万円)

49.8%

(112万円)

16位

20X S-ハイブリッド

(245.2万円)

62.3%

(153万円)

50.1%

(123万円)

17位

ライダーブラックラインZZSーHVセーフティ

(329万円)

60.4%

(199万円)

51.6%

(170万円)

18位

ライダーアドバンスドセーフティパッケージ (4WD)

(328.8万円)

59%

(194万円)

49.8%

(164万円)

19位

ライダーブラックラインアドバンスドセーフティパッケージ(4WD)

(339.6万円)

58.8%

(200万円)

50.3%

(171万円)

20位

20G アドバンスドセーフティパッケージ(4WD)

(301.6万円)

58.3%

(176万円)

48.4%

(146万円)

21位

20Gアドバンスドセーフティパッケージ(4WD)

(310.5万円)

56.6%

(176万円)

47%

(146万円)

22位

20X(4WD)

(270.4万円)

53.9%

(146万円)

43.2%

(117万円)

23位

20S(4WD)

(252.7万円)

43.9%

(111万円)

33.6%

(85万円)

 

セレナ3年グラフ

 

セレナの3年後の買取相場1位のグレードは、「ハイウェイスターアドバンスドセーフティパッケージ (4WD)」です。

 

3年落ちセレナでは、4WDの買取相場が高水準です。

 

ハイブリッド車のリセールバリューは60%台で推移しています。

 

ハイウェイスターやライダーなど人気グレードは高額査定が期待できるでしょう。

 

 

5年落ちセレナの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

5年セレナ

 

セレナの各グレードの買取相場から5年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

ハイウェイスター

(283.2万円)

68.8%

(195万円)

58.2%

(165万円)

2位

ライダーS-ハイブリッド

(281.9万円)

65.3%

(184万円)

54.8%

(154.5万円)

3位

ライダーブラックライン(4WD)

(312.9万円)

63.2%

(198万円)

53.8%

(168.5万円)

4位

ライダーパフォーマンススペック(4WD)

(291.9万円)

61.6%

(180万円)

51.3%

(150万円)

5位

ライダーパフォーマンススペックS-ハイブリッド

(292.4万円)

58.1%

(170万円)

50.4%

(147.5万円)

6位

ハイウェイスターVセレクション

(302.9万円)

57.4%

(174万円)

47.8%

(145万円)

7位

ライダーブラックラインS-ハイブリッド

(292.4万円)

56.7%

(166万円)

46.5%

(136万円)

8位

ハイウェイスターSーハイブリッド

(259.8万円)

56.1%

(146万円)

45%

(117万円)

9位

ライダーパフォーマンススペック ブラックライン(4WD)

(308.7万円)

55.3%

(171万円)

45.8%

(141.5万円)

10位

20G S-ハイブリッド

(263.5万円)

54.6%

(144万円)

43.4%

(114.5万円)

11位

20S(4WD)

(243.6万円)

54.5%

(133万円)

42.6%

(104万円)

12位

20G(4WD)

(288万円)

53.4%

(154万円)

43%

(124万円)

13位

ライダー(4WD)

(269.8万円)

53%

(143万円)

42%

(113.5万円)

14位

20X クロスギア S-ハイブリッド

(258.4万円)

52.2%

(135万円)

40.6%

(105万円)

15位

20X(4WD)

(262.9万円)

51.7%

(136万円)

40.3%

(106万円)

16位

ライダーブラックライン(4WD)

(286.6万円)

51.2%

(147万円)

41.1%

(118万円)

17位

20G(4WD)

(216.3万円)

50.8%

(110万円)

38.8%

(84万円)

18位

ハイウェイスター(4WD)

(249.9万円)

50.8%

(127万円)

39.2%

(98万円)

19位

ハイウェイスターGSーハイブリッド

(279.9万円)

50..3%

(141万円)

39.6%

(111万円)

20位

ハイウェイスターVセレクション

(265.3万円)

49.6%

(132万円)

38.8%

(103万円)

21位

ハイウェイスターVエアロセレクション

(279.5万円)

47.5%

(133万円)

37.2%

(104万円)

22位

ハイウェイスターVエアロセレクション

(302.9万円)

46.8%

(142万円)

36.9%

(112万円)

23位

20S(4WD)

(216.3万円)

46.6%

(101万円)

36.2%

(78.5万円)

24位

20X S-ハイブリッド

(238.4万円)

46.5%

(111万円)

35.6%

(85万円)

25位

ライダーパフォーマンススペックブラックラインS-HV

(314.4万円)

44.8%

(141万円)

35.3%

(111万円)

26位

20X(4WD)

(233.1万円)

43.3%

(101万円)

33.6%

(78.5万円)

 

セレナ5年グラフ

 

セレナの5年後の買取相場1位のグレードは、「ハイウェイスター」です。

 

5年落ちセレナでは、全体を通してハイウェイスターやライダーの人気が強く、リセールバリューランキングでも上位を占めています。

 

実際、5年落ちセレナの業者オークションを確認してみると、20万キロ走ったセレナが57万円で取引されていました。

 

過走行・修復歴ありであったとしても、セレナは国内外から人気が高い車種なのでしっかり買取金額が付きます。

 

諦めず買取店と交渉していきましょう!

 

 

7年落ちセレナの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

7年セレナ

 

セレナの各グレードの買取相場から7年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

20S

(216.3万円)

47.6%

(103万円)

36.8%

(79.5万円)

2位

ハイウェイスター

(249.9万円)

45.6%

(114万円)

35.4%

(88.5万円)

3位

ハイウェイスターVエアロセレクション(4WD)

(290.5万円)

37.9%

(110万円)

28.9%

(84万円)

4位

20X(4WD)

(260.4万円)

37.3%

(97万円)

28.6%

(74.5万円)

5位

ライダーパフォーマンススペック

(295万円)

36.6%

(108万円)

28.1%

(83万円)

6位

ハイウェイスター Vセレクション

(256.5万円)

32.7%

(84万円)

25.3%

(65万円)

7位

ハイウェイスター Vエアロセレクション

(262.5万円)

30.9%

(81万円)

24.0%

(63万円)

8位

ハイウェイスターVセレクション(4WD)

(284.5万円)

30.2%

(86万円)

23.4%

(66.5万円)

9位

ハイウェイスター VエアロセレクションプラスナビHDD

(276.1万円)

29.7%

(82万円)

23.2%

(64万円)

10位

ライダー

(269.8万円)

28.9%

(78万円)

22.6%

(61万円)

11位

ハイウェイスター

(246.7万円)

27.2%

(67万円)

21.5%

(53万円)

12位

20S ナビプラスステップセレクション

(277.2万円)

27.1%

(75万円)

21.1%

(58.5万円)

13位

20S Vセレクション(4WD)

(248万円)

26.6%

(66万円)

34.3%

(85万円)

14位

20S Vセレクション

(219.9万円)

25.0%

(55万円)

19.8%

(43.5万円)

15位

20S(4WD)

(243.6万円)

23.4%

(57万円)

18.3%

(44.5万円)

16位

20S

(216.3万円)

22.7%

(49万円)

18.0%

(39万円)

17位

ハイウェイスターVエアロセレクションブラックレザーナビパッケージ

(313.9万円)

22.6%

(71万円)

17.7%

(55.5万円)

18位

20G

(253万円)

19.0%

(48万円)

15.0%

(38万円)

19位

20X

(233.1万円)

18.4%

(43万円)

14.8%

(34.5万円)

 

セレナ7年グラフ

 

セレナの7年後の買取相場1位のグレードは、「20S」です。

 

7年落ちセレナの買取相場では、スポーツ色の強いハイウェイスターの買取相場が高水準です。

 

実際の7年落ちセレナの業者オークションでは、20万キロ以上走行したハイウェイスターが52万円で取引されているデータも在りました。

 

7年落ちセレナは、底値が30万円~50万円の輸出相場に該当しているため、修復歴アリや過走行のセレナも諦めずに高額査定を付けてくれる買取店を見つけましょう。

 

 

10年落ちセレナの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

10年セレナ

 

セレナの各グレードの買取相場から10年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

ライダー

(257.7万円)

30.7%

(79万円)

24.1%

(62万円)

2位

ハイウェイスター(4WD)

(247.4万円)

29.1%

(72万円)

22.8%

(56.5万円)

3位

20G

(281万円)

24.6%

(69万円)

19.2%

(54万円)

4位

20S

(244.3万円)

22.1%

(54万円)

17.4%

(42.5万円)

5位

ライダーハイパフォーマンススペック

(282.9万円)

21.2%

(60万円)

16.8%

(47.5万円)

6位

ハイウェイスターアーバンセレクション

(312.9万円)

19.5%

(61万円)

15.3%

(48万円)

7位

20G HDDナビエディション

(295万円)

18.3%

(54万円)

14.4%

(42.5万円)

8位

ハイウェイスター

(246.7万円)

15.8%

(39万円)

12.8%

(31.5万円)

9位

ライダーS

(251.4万円)

14.7%

(37万円)

11.7%

(29.5万円)

10位

20RS

(212.1万円)

13.7%

(29万円)

11.1%

(23.5万円)

11位

ライダー

(282.9万円)

13.1%

(37万円)

10.4%

(29.5万円)

12位

20RX

(253万円)

12.6%

(32万円)

10.3%

(26万円)

13位

20G

(238.3万円)

12.6%

(30万円)

10.1%

(24万円)

14位

20S

(216.3万円)

11.6%

(25万円)

9.5%

(20.5万円)

15位

20G HDDナビエディション

(266.7万円)

7.9%

(21万円)

6.6%

(17.5万円)

 

セレナ10年グラフ

 

セレナの10年後の買取相場1位のグレードは、「ライダー」です。

 

10年落ちセレナの買取相場では、ライダーとハイウェイスターシリーズに高い買取金額が付いています。

 

ノーマルグレードの20G・20Sも高査定を受けていますね。

 

10年落ちセレナは、底値が5万円~15万円の輸出相場に該当しています。

 

輸出相場にはグレードによる縛りはありませんし、過走行車であっても底値で買取られる可能性が高いので、ディーラー下取りではなく、買取店に査定して貰うことをおススメします。

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

 

7年落ちのセレナハイウェイスターが106万円で売れた!ユーザーの買取レポート

 

ここでは当サイトに寄せられた、ハイウェイスターを売却したユーザーの買取レポートを紹介します。

 

 

7年落ちのセレナハイウェイスターを買取してもらって他の車に乗り換えようと考えています。

 

「スムーズに加速ができる」「ハイウェイスターのエアロがカッコいい」「高速道路での走行でかなり安定している」というメリットがあったので当時に購入しました。

 

しかし、使っているうちにパワー不足で坂道発進の時に不便だと感じることが多く、二列目の窓が下まで開かないというデメリットがあります。

 

そこそこ長い期間に渡って乗っているので、そろそろ買い替え時なのは間違いなく、査定してもらおうと決意しました。

 

7年落ちのセレナの買取価格の相場は、83万円から147万円と記載されていました。

 

もちろん、大まかな金額なので正確に確かめるには専門の業者に査定してもらわなければならず、私は大手のカーセブンさんへと依頼しました。

 

「持っている車の概要を入力する」⇒「スタッフから電話やメールが届く」⇒「相談した後に無料で訪問してくれる」という流れで査定してもらえるので便利です。

 

何度も買取をしてもらっている方にとっては普通のことかもしれませんが、私の場合は車を売るのは初めてだったので色々な発見があってビックリしていたのかもしれません。

 

走行距離は4万kmとかなり長いわけではないものの、短いというわけでもなく、7年落ちのセレナにどのくらいの値段が付くのか不安でした。

 

カーセブンさんのスタッフに訪問してもらって査定してもらい、106万円という価格を聞いた時には開いた口が塞がりませんでした。

 

「どんなに高くても100万円を超えることは絶対にないだろう」と思っていましたし、「60万円です」と言われても売っていたような気がします。

 

人気のハイウェイスターであったこと、ボディカラーがホワイトパール、走行距離が短い、以上が高値のポイントだとスタッフは言っていました。

 

愛車と別れるのは辛いかもしれませんが、このお金で新しいクルマを購入できますし、次はもっとパワーのある車種を選ぶつもりです。

 

もっと事前に調べておけば良かったのですが、実は下取りよりも買取の方が高く売れるようでした。

 

私はまだ購入するクルマを明確に決めてなかったですし、仕事で毎日のように使っているわけではないので一時的になくても不便ではなく、買取という方法を選択したのです。

 

下取りは一つのお店で全ての作業が終わるものの、相場よりも安くなるというデメリットがあります。

 

私が愛用していたセレナも下取りしてもらったら、106万円という値段が付かなかったかもしれないので良かったです。

 

これからクルマを売ろうと考えている人は注意してください。

 

 

PAGE TOP

copyright©2006-2018 日産 セレナを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com